« 「ネオワイズ彗星の観察」 | トップページ | 「”みやじ”2020年8月1回目の歌声喫茶」 »

「続・ネオワイズ彗星の観察」

 

1



梅雨です。雨が良く降るのは仕方がないことです。でも彗星は待ってはくれませんので、晴れ間を狙ってネオワイズ彗星を観察しました。今日で4回目です。
 ここのところ比較的過ごしやすかった天候が、梅雨らしく蒸し暑くなってきました。野外で観察していると結構な数のヤブ蚊に襲われます。それで、今日は我が家のベランダからの観測としました。一昨日は薄雲がかかっていて条件は良くありませんでしたが、今日は昼頃ちょっと雨が降ったので空気がクリーンになって好条件かと期待して待ちました。
 薄明るい時に双眼鏡とカメラを三脚にセッティングして闇が増すのを待ちました。空は薄い雲、巻層雲が流れるときがありますが、何とか条件は良いようです。
 双眼鏡でそれらしき姿を捉えたのは8時10分頃だったでしょうか。街中ですから肉眼では不可視です。カメラを向けて映像で確かめてみます。50mm、ISO1600、F5.6でバルブ撮影3~5秒程度で試してみました。街中ですから結構な光害です。それを逆手にとって、街の灯を画面に入れて状況が分かるように撮ってみました。スーパーの照明などが明るすぎるので、それらを手で隠しながら、残り0.5秒ほど感光してみます。何度か試して、彗星が何とか確認できる程度に写りましたが、やはり状況写真では小さすぎますね。でもまあ、街中での写真ですからこんなもんでしょうかね。
 掲載の写真では、ネオワイズ彗星が小さすぎるので拡大した画像を貼り付けてみました。梅雨時期にしては、ちょっと楽しい一時でした。
 次のハレー彗星の観察は2061年でしたか・・・。前回の1986年時はしょぼい姿でしたから見たいけど、あと41年も生きているわけがないから見ることは叶いませんよね。などと、つらつら考えつつ、じっとりとした蒸し暑さの中で妻と二人で観たネオワイズ彗星でした。

 

« 「ネオワイズ彗星の観察」 | トップページ | 「”みやじ”2020年8月1回目の歌声喫茶」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「ネオワイズ彗星の観察」 | トップページ | 「”みやじ”2020年8月1回目の歌声喫茶」 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ