« 「”みやじ”2019年4月2回目の歌声喫茶」 | トップページ | 「”みやじ”2019年5月2回目の歌声喫茶」 »

「”みやじ”2019年5月1回目の歌声喫茶」

 天皇譲位の行事を国民が祝う中、天気に恵まれた10連Dscf8208休が終わりました。この連休は、さてさて、国民のどれくらいの人々が堪能したのでしょうね?
 公務員や大手企業は暦通りに休めたでしょうが、一般の小売店や飲食業の方々、あるいは中小企業の工員さんなどは結局休めずに「ありがた迷惑」って感じではなかったんでしょうかね。また、お子さんを持つ親にとっては疲れた連休だったと推察しますが如何だったでしょうか。
 休み明けの8 日、”みやじ”での歌声喫茶5月の1回目を行いましたDscf8215。会場にお出での高校の先輩・綱脇さんのカウントだと参加者は71名だったそうです。前回から大きく増えましたね。ありがたいことです!
 会場が津屋崎から宮司に変わったことで、メンバーも入れ替わりがあるものと思われます。新しい化学反応も起きるでしょう。できれば良き方向へ持って行ければ幸いです。でも、7年間積み上げてきた雰囲気をご存じない方にとっては「異質」に感じる部分もあるでしょうね。”なごみ”で実施している時にも実際にありましたから。私たちが行っている歌声喫茶を、1960年代のものと思っておられる方々にとっては違うようですから。
 まあ、それを刺激として、私たちは新しい”化学反応”を楽しみた いと思います。
 最近ちょっと考えているのが、100名の方々と歌い合うのもエネルギーがあっていいのですが、もっと小規模で親密な会を多く実施するというのもありかな?っと思っています。歌を材料にしながら、小グループであっても密度の濃い人間関係を築くことができる歌声喫茶の形があってもいいのではないかと思い始めているんです。そして半年に一回か、季節ごとに一回は大勢で楽しむという風にすれば変化があっていいかも?皆さんのご意見はどうでしょうかね? 

« 「”みやじ”2019年4月2回目の歌声喫茶」 | トップページ | 「”みやじ”2019年5月2回目の歌声喫茶」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「”みやじ”2019年4月2回目の歌声喫茶」 | トップページ | 「”みやじ”2019年5月2回目の歌声喫茶」 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ