« 「玄界灘に沈む夕陽を追いかけて」 | トップページ | 「”みやじ”2019年4月2回目の歌声喫茶」 »

「”みやじ”2019年4月1回目の歌声喫茶」

   さあ、新しいDscf8058年度です。新しい場所での「歌声喫茶」の始まりです!
 7年目に入っ てる「歌声喫茶」ですが、今年4月からは「宮司コミュニティーセンター」多目的ホールでの開催とな  ります。曜日と時間は今までと同じく第2,第4水曜日の午後2時~4時の実施です。
 ホールは円形の作りなので、ステージ(ひな壇)をある程度囲むような感じで椅子を並べることができます。それでお客さんとの距離も近くなったのではないでしDscf8062ょうか。
 場所が変わった ので 、どれくらいの参加者になるのか若干不安でしたが70~80名ほどになり一安心でした。ステージを設置するか迷いましたが、皆さんの顔が見渡せるので、偉そうでしたが台上といたしました。如何だったでしょうかね?
 場所が変わることで、事前にマイクやアンプ設備の確認などの作業で出かけておりましたから緊張などはありませんが、気分はちょっとうれしい感じでしたね。”なごみ”の環境よりも、やはりホールで の演奏は気持ちがいいものでした。”なごみ”時代にお世話くださった日高さんも顔を見せてくださり、ありがたく思いました。
 まあ 、それでも問題がないわけではありません。ホールの使用料がかかります。そのご負担を皆さん方にお願いすることが新しく生じました。”なごみ”では発生しなかった使用料が、ここではなぜ発生するのかが腑に落ちないところです。
 「歌声喫茶」で歌ってもらった曲は、4月の歌集以外に”ショーケン”が亡くなったので「エメラルドの伝説」と、久々に旧福間町のイメージソング「新ふるさと物語」を加えました。
 そうそう、いつもは時間ギリギリにしか来ない上野君ですが、今日はなぜか30分以上も早く来ていましたね。それも新鮮でしたね(笑)。

« 「玄界灘に沈む夕陽を追いかけて」 | トップページ | 「”みやじ”2019年4月2回目の歌声喫茶」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「玄界灘に沈む夕陽を追いかけて」 | トップページ | 「”みやじ”2019年4月2回目の歌声喫茶」 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ