« 「”なごみ”2018年12月1回目の歌声喫茶」 | トップページ | 「沖ノ島を望む~愛犬・団十郎と」 »

「”なごみ”2018年12月2回目の歌声喫茶」

Dscf7500   12月26日水曜日は、今年最後の”なごみ”歌声喫茶の日でした。徐々に寒さが増しつつある日でしたが、寒さもなんのその、皆さんの暖かい歌声が響きました。
 今回はピアノの橋爪さんが参加されるので、心強い日です。
 それに先駆け、20日の木曜日には、私の住んでいるマンションで小さな歌声コーナーを演じてきました。光陽台や古賀市日吉台での歌声喫茶と同様に、イレギュラーな催しです。来年2月には福津市立図書館で開催が予定されています。こうやって、イレギュラーを入れると、結構な数をこなしているんですよね。疲れるはずですね!
 さて、話を”なごみ”歌声喫茶に戻しましょう。
 今回は80名を数える参加だったでしょうかね。毎回、いちいち数をDscf7504_2数えていませんので確かなことは不明です。幼なじみや、高校の電気物理部の後輩の顔などが見えていました。
 いつものように、童謡唱歌から、昔風に言えば流行歌までを楽しく演奏して歌っていただきました。歌集の曲を数えますと、1年間で480曲を越える数を歌うことになります。改めて、我ながら「よくもまあそんなにたくさんの曲を演奏するものだ!」と感心しています。正直なところ、もう7年以上やっていますから活動に飽きが来ているのは確かですが、ラーメンやうどんを作り続けるのと違って、月々異なる曲を演奏するので毎回が新鮮な気分になれるので続けられているのでしょうね。
 近頃は「時事放談」も快調で(笑)、今年最後ということもあって少々熱が入った感がありました。韓国海軍の駆逐艦が、自衛隊のP1哨戒機に火器管制レーダーを照射した事件や、30名近い逮捕者を出している関西生コン事件を報じない新聞や地上波TV局のマスコミに対する批判などをつい熱く語ってしまいました(笑)。しかし、参加されている方々は、ネット環境下で情報を得ておられる方は少ないようで、ひょっとすると「何の事?」って感じだったかもしれませんがね・・・(ため息)。

« 「”なごみ”2018年12月1回目の歌声喫茶」 | トップページ | 「沖ノ島を望む~愛犬・団十郎と」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/74852465

この記事へのトラックバック一覧です: 「”なごみ”2018年12月2回目の歌声喫茶」:

« 「”なごみ”2018年12月1回目の歌声喫茶」 | トップページ | 「沖ノ島を望む~愛犬・団十郎と」 »

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ