« 2018年9月 | トップページ

「”なごみ”2018年10月1回目の歌声喫茶」

Dscf7163 10月10日(水)が、”なごみ”での10月第1回目の歌声喫茶の開催日でした。10月10日といえば、私たちの年代は「体育の日」として親しんだ日でした。1964年のその日が「東京オリンピック」開会式だったので、1966年に国民の祝日となったのでした。
 最近は、祝祭日が土日との組み合わせなどで変更されるので、ちょっとピンと来ない場合がありますね。そして、毎日日曜日の身分だから言うのではありませんが、ちょっと休日が多すぎるのではありませんか?しかも、その休日を確実に休める人は一部の人々(大手企業と公務員と子供たち)だけでしょ?年休が決まり通りにとれる人も同じですよね。中小企業や自営業の方々には縁がないように思います。このように実情に合わない決まりはたくさんあります。よく歌声喫茶の皆さんに言うことですが、所詮、一般ピープルにほど遠いところにいる一部の人達が、「あなた方が社会の主役なのです(主権在民)」とかいって持ち上げといて、結局、彼らに都合のよい社会を作っているように思います。これは”ひがみ”根性ですかね?Dscf72169
 さて歌声喫茶ですが、90名を超える参加だったようです。当然、歌集は60部ほどしか作成していませんので、手元にない方が生じます。そこで、今回、頑張って追加補充の歌集を準備してみました。そのため、スタート時に少々混乱しましたが、何とか自分の歌集でお歌いになられたのではないでしょうか。ず~と気になっていたことでしたので、私自身が少しだけ”ホッ”としました。ただし、これを毎月やるとなると、これまた少々気が滅入る作業ではありますが…。追加の30部を作成するのに6時間を要しました(ため息)。

 今回、皆さんと歌った歌は2時間で20曲でした。童謡唱歌と歌謡曲・フォークがほぼ半々という感じです。 

« 2018年9月 | トップページ

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ