« 「”なごみ”2017-2月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「2017-4月度の歌声喫茶&”よっちゃん祭”」 »

「”なごみ”2017-3月度の歌声喫茶」

Dscf133  ここのところ、比較的暖かい日が続いていたのですが、皮肉なことに3月8日(水)の”歌声喫茶”の日は朝方「みぞれまじり」の雨が降っていました。
 当然のことですが、行事を抱えた日の天気は気になるものです。かなり気温も低いので、恐らく今日は出足が悪いだろうと予想していたのですが・・・おや、まあ!50名を数える方々がお出でになり、嬉しい悲鳴となりました。
 2月の歌声喫茶の日から今日までの間、金正男の暗殺事件のニュースが世界を駆け巡りましたね。常軌を逸した北朝鮮の狂気が改めて身近に感じられ、暗い気分になります。また、韓国は韓国で大統領が弾劾を受けて失脚するでしょう。この結果、親北朝鮮の政府が誕生するとなれば、日本にとってさらにややこしい舵取りを迫られるでしょうね。大変な世の中となりました!Dscf122

 相棒の上野君は、2時開始の直前に会場入りです。仕事を持っていながらよく付き合ってくれます。感謝です。設営と写真担当の上田君は、”よっちゃん祭”の準備で遅れて参加してくれました。これまた感謝です。
 さて、3~4月の歌は、春の歌ですからどれも明るい色調の曲です。やはり”ホッ”としますね。でも、もう何年も歌って来ましたから新しい曲を準備しました。
 1 「春のうた」…桜の花の咲く頃は~(詞:野口雨情)
 2 「春の歌」…ラララ 紅い花束車に積んで
1は大正の歌、2は昭和の歌です。さすがに若い方は1の歌をご存じありませんでしたね(汗)。
 さらに3月1日になくなった「かまやつひろし」を追悼する意味で、彼に関する歌を数曲取り入れてみました。吉田拓郎が贈った「我が良き友よ」、スパイダース時代の彼の作曲した「どうになかるさ」「なんとなくなんとなく」「あの時君は若かった」や、拓郎と歌った「シンシア」などを”ざ~っ”と駆け足で歌い綴ってみました。
 今さらこんな事を言うのも何ですが、彼がスパイダースで活躍していた時期は、私はまったく興味がなく、むしろGSなどは軽蔑すらしていました。でもこれだけ耳に残っているのですから、どれだけ多くの場面でラジオ、テレビで流れていたか、さらにどれほど優れていたかを改めて思い知らされる思いですね。今は、”なんと心地よく心に響く音楽”なんだろうと思いますよ、ハイ。

 私たちに数々の宝物を残してくれた”かまやつひろし”の魂に感謝の念をおくりましょう!

« 「”なごみ”2017-2月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「2017-4月度の歌声喫茶&”よっちゃん祭”」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰しています。久しぶりにページを覗かせていただきました。変わらずに歌声喫茶をやってらっしゃる様子に頑張っておられるなあと感心しています。福岡もやっと桜の開花宣言が出ましたけど、なんだか花冷えの寒い毎日ですね。まさに「春は名のみの風の寒さよ」です。
もう少し暖かくなったら歌声喫茶を覗きに行こうかな。色々と参考にさせて頂こうなんて思っていますよ。では、また。

村田さんへ

コメントありがとうございます。
歌声喫茶は頑張ってやってません(笑)
頑張ると疲れますから、楽しむようにしています。
歌声喫茶は、毎月第二水曜日の午後2時からです。
気楽にお出かけください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/69888527

この記事へのトラックバック一覧です: 「”なごみ”2017-3月度の歌声喫茶」:

« 「”なごみ”2017-2月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「2017-4月度の歌声喫茶&”よっちゃん祭”」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ