« 「”なごみ”2016-7月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「COSMOSが津屋崎園グループホーム”座々”にてライブ演奏」 »

「恋のバカンス」ザ・ピーナッツ(楽譜)

1 2016年7月20日のブログにも書きましたが、ザ・ピーナッツのお二人がとうとうこの世から”さようなら”しました。
 お姉さんの伊藤エミ(本名:澤田日出代)さんは、2012年6月15日に71歳で亡くなっていました。彼女は沢田研二の最初の奥さんでしたね。
 一方、妹さんの伊藤ユミ(本名:伊藤 月子)さんは、2016年5月18日、75歳でお亡くなりになりました。
 このデュオは本当に歌の上手な姉妹でした。名古屋で歌っているところを渡辺プロにスカウトされ、歌謡ポップスの流れに乗って一躍日本中のアイドルになりました。TVでの歌番組『ザ・ヒットパレード』のレギュラー出演や、人気バラエティー番組『シャボン玉ホリデー』のメイン司会を、ハナ肇とクレイジー・キャッツと共に務めました。私たちは、TVっ子として随分楽しませていただきましたし、懐かしい想い出の1ページに今も生きています。アメリカでもしっかり評価された二人でした。
 今日、久し振りに楽譜を紹介するのは、そのザ・ピーナッツの数あるヒット曲の中の1曲『恋のバカンス』です。1963年、私が高校一年生の時のヒット曲ですね。ラジオからはアメリカで流行していたモダン・フォークの音楽が流れていた頃です。そして、ビートルズの音楽が生まれていた時でした。
 曲は、ザ・ピーナッツを育てた宮川泰さんの作品で、歌詞は数々のヒット曲を産んだ岩谷時子さんです。なんともしゃれた曲ですね。

■You Tube…「恋のバカンス」ザ・ピーナッツ
■楽譜と演奏について…楽譜はスコア形式にはしていません。音源と一緒に演奏するにはカポタストを1フレットにつけて弾いてください。リズムが心地よい楽しい曲ですね。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。また、エチケットとして何市の何歳の誰(ハンドル・ネームでも結構です)か位はお知らせ下さい。


« 「”なごみ”2016-7月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「COSMOSが津屋崎園グループホーム”座々”にてライブ演奏」 »

日本のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、難聴よくなりましたか?私は加齢性耳鳴りで、おおじょうしてます。
 私のピーナツの思い出は 小学校の時、学校の講堂での映画鑑賞会で「モスラ」。三日月に並んですわって、 モスラーや、モスラーやと 可愛かったー。

you さんへ

コメントありがとうございます。
突発性難聴は無事完治致しました。
耳鳴りですか?私も多少はありますがyouさんのはひどいんですかね?
私も、遠くでセミが鳴いているような音が常時聞こえますよ(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/66637007

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋のバカンス」ザ・ピーナッツ(楽譜):

« 「”なごみ”2016-7月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「COSMOSが津屋崎園グループホーム”座々”にてライブ演奏」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ