« 「ジョージ・マーチン、さようなら。そしてありがとう!」 | トップページ | 「突発性難聴:症状経過-1」 »

「突発性難聴になってしまったぞ~!」

Photo 今日で何日になるか分かりませんが、17日に耳鼻科に行って5日目です。最初は耳が塞がったような感じの音になり、違和感を覚えました。最初は、アレルギー性鼻炎なので粘液質の鼻汁が、エウスタキオ管の喉の部分を塞いでるんだろうと思ってうがいをしたり、耳垢でも詰まってるのかと思っていたら改善せず、仕方なく耳鼻科を訪れました。外耳をのぞいてもらっても耳垢はなし!聴力検査を受けると、右耳が全音域で低下している事が分かり、めでたく「突発性難聴」という原因不明の病名をもらいました!参った!
 突然に発症したというより、何となく”おかしいなあ”という感じから、”こりゃあ、病院行きかな?”という症状の出方でしたね。
 医者が言うには「突発性難聴は出来るだけ早く来なきゃあ!」だと。専門医でもない人間に、”これが突発性難聴だ”とどうして分かるんだい?
 音を遮断できる狭い部屋に入って、聴力検査を受ける。どうも低音だけとか、高音だけとかではなく、全体的に低下しているようだ。
 原因が分からないだけに治療法が確立されていませんね。ストレス?ウィルス?顔に出て驚かされた帯状疱疹のように、ウイルスが悪戯するのでしょうかねぇ。
 最初は、毎日何時間もPCと向き合って音を扱っていたので、耳に負担を与えすぎたのかと思っていましたが、それも考え過ぎのようですね。
 耳鼻科で処方されたのがステロイド剤など。う~ん、ここでも薬剤師のおばちゃんが「出来るだけは早く治療しなきゃ!」などと言う。医者や薬剤師は、患者の事を心配して言っているつもりのようですが、結局は自分の医療効果や評判を心配しているだけのような気がしますね。
 ステロイド剤は、アトピーや膠原病などのような原因不明に処方される便利な薬剤ですね。しかし、これはくせ者なのですね。注意して飲まなきゃ!

 まあ、年を重ねればどこかが具合が悪くなって”当たり前”なのです。それで、耳が治ろうが治るまいがさほど落ち込んだりはしていないのですが、ネットを見ると掲載している図のような記事を見つけました。その内容は下の日経の記事で説明されていました。

 自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)のチームが、原因不明で急激に聴力が低下する「突発性難聴」の患者を対象に、聞こえにくい耳を使ってクラシック音楽を聴き続けてもらう実験をした結果、高い治療効果があることを突き止めた。29日、英科学誌電子版に発表した。

  へ~え、これは面白いではありませんか!

  約3カ月後には、音楽治療を受けた患者の86%が完治し、脳活動も健常者と同等まで回復。ステロイド治療だけの患者は完治が58%にとどまり、22%は不変か悪化だった。

 クラシック音楽を愛好する私としてはうってつけのようです。まあ、過剰に期待してもいけませんが、今日から早速聴いてみます。結果は随時ご報告します。

« 「ジョージ・マーチン、さようなら。そしてありがとう!」 | トップページ | 「突発性難聴:症状経過-1」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たいへんですね。あれこれやってみて原因を突き止めてみてください。
別の医者にも意見を求めた方がいいかもしれません。
一日もはやい復活を願っています。
私も左耳の耳鳴り15年ほど。4000ヘルツあたりが聞こえにくいです。あちこち行っても治りません。
大腿直筋を断裂した時、ちょっとした肉離れだとおもって4,5日後に医者に行ったら、もうおそいですねえと言われました。もう少し早く来てくれれば・・・そんなもの大したことないと思ってしまいますよね。10年たちます。いまだに左足が上げにくく山登りは無理だと言われました。現在は激しい肩こり。大病院の整形外科へ紹介状を持っていきましたが、どんどん強い鎮痛剤を投与されるだけで一向に良くならず、接骨医にかえました。原因はどこにあるのか分からないなら分からないと言ってほしいのに辛いのは患者なのに・・・。おだいじに・・・・

middle60さんへ

コメントありがとうございます。
もっとも症状を訴える患者が多い腰痛や肩こり、耳鳴りもそうでしょうが、などが直せない「現代医療」って、本当に信じられるほど進歩しているのでしょうか?私は常々疑問をもっているんですよ。
結局、医者だって食っていくために患者を利用しなければならないし、おいしい報酬が手に入るから官僚と製薬会社、医師会と厚労省が結託するんですよね。
TVでは「病気でおどし」の番組を流し、不安に思った人達が病院に溢れる。医療界のマッチポンプ番組ですね。
もう、現代は純粋な気持ちで人を助けようとする”赤ひげ先生”はでないんでしょうかね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/64593070

この記事へのトラックバック一覧です: 「突発性難聴になってしまったぞ~!」:

« 「ジョージ・マーチン、さようなら。そしてありがとう!」 | トップページ | 「突発性難聴:症状経過-1」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ