« 「ソフトバンク・ホークスCS制覇!」 | トップページ | 「ソフトバンク・ホークスが王手!」 »

「S.Hawksの試合は横綱相撲のようだ!」

2 ソフトバンク・ホークスが、本拠地ヤフオク・ドームでのゲームだったとは言え、日本シリーズで2連勝をしました。
 第1戦の緊迫した試合で、お祭り男である選手会長”Photo松田選手”が先制ホームランを打ったことからこの2連勝の流れが出来ましたね。
 緊迫した投手戦に見えた第1試合ですが、常に圧力をかけていたのはホークスでしたね。第1試合は、4-2という結果から想像すると、お互いに競り合っていたように思えますが、内容はホークスが”どんとこい!”という感じで押していましたね。
 ホークスの武田投手が9回も投げたいと言ったので、工藤監督が続投させましたが、「打たれるなよ!」の予感が的中しヤクルト4番の畠山選手に打たれました。しかし、打たれたヒット数は4本でよく投げました。一方のソフトバンク・ホークスは15本ですから、ヒット数で見れPhoto_2ば、一方的だったということが言えますね。
 続く第2戦は、同じく横綱相撲で、終わって見れば4-0で完封!バンデンハークがヤクルトを3安打に封じ込めました。素晴らしいピッチングでしHrた。例によってキュートなアナ夫人が観客席から応援していましたね。
 さてさて、交流戦でセ・パの力の差が問題にされましたが、その力の差がそのまま日本シリーズにも現れた感じですね。これだと工藤監督が口にしている4連勝での決着なんてのも現実的になってきました。しかし、地元福岡のファンは微妙ですね。神宮球場での胴上げより、ヤフオク・ドームで日本一の姿を見たいでしょうからねぇ。私も「う~ん、悩むなあ!」
 予想されるホークスの先発、中田投手に一発病が出なければいいのですがね。こんな時、中田投手の奥さんはどんな気分でいるのでしょうねぇ。奥さんは地元福岡のKBCテレビ「アサデス。」などに出演している角野友紀アナ(フリー)です。

« 「ソフトバンク・ホークスCS制覇!」 | トップページ | 「ソフトバンク・ホークスが王手!」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/62231521

この記事へのトラックバック一覧です: 「S.Hawksの試合は横綱相撲のようだ!」:

« 「ソフトバンク・ホークスCS制覇!」 | トップページ | 「ソフトバンク・ホークスが王手!」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ