« 「ソフトバンク・ホークスが王手!」 | トップページ | 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 »

「貫禄の日本一!ソフトバンク・ホークス優勝!」

Photo 2015年の日本シリーズは、やはり貫禄勝ちという感じでソフトバンク・ホークスが二連覇を飾りました!おめでとうございま~す!!
 終わってみれば4勝1敗の圧勝でしたね。しかも、重要な精神的支柱であり、大きな戦力であった「内川キャプテン」の日本シリーズ欠場というハンディを背負っての優勝ですから、レギュラー・シーズンのダントツの成績はやはり”本当”だったんですね。Mvp

 それにしても、改めてソフトバンク・ホークスの選手層の厚さを知らしめる戦いだったと思います。レギュラー・シーズン終盤にやっと出場機会を得た長谷川選手などは、2010年のパ・リーグの首位打者だった名選手ですよ。それほどの選手なのに、柳田選手、中村選手、福田選手などの存在のために、指名打者か代打でしか出れないんですから。怪我で出遅れた名二塁手・本多選手も、川島選手や明石選手のために機会が限られています。すごい選手間の競争です!
 第5戦は、イ・デホ選手の2ランホームランで先制したあと、一方的に押していきましたね。第5戦を任されたスタンリッジ投手の力投が勝利を引き寄せました。レギュラー・シーズンでは、投球が安定しない試合が何試合かありましたが、この試合のスタンリッジ投手はよく集中して投げました。第5戦を鶴岡が捕手を務めたこともヤクルトのスコアラーを迷わせたかも知れませんね。ヤクルト山田選手は、連続3ホーマー以後、彼らしいバッティングができませんでした。
 最終回9回裏は、守護神サファテが締めくくりました。第4戦と同じく、雄平選手を三振に討ち取って2連覇の雄叫びを上げました。改めて「ソフトバンク・ホークス、日本シリーズ2連覇おめでとう!工藤新監督ありがとう!」

 さて、MVP を贈られたのはイ・デホ選手でしたが、一部の報道で「MLBへ挑戦!」などと報じられていましたが、本人はその報道に”怒っている”という報道が写真付きでネット上に流れています。スタンリッジ投手は2年契約を終えてホークスを退団するようですが、イ・デホ選手は3年契約で、あと一年は彼の自主的な判断に委ねられているとか。さて、去就はどうなるのでしょうかね。

 工藤監督は早くも宮崎の2軍の秋季キャンプに顔を出したようです。1軍もすぐに合流することでしょう。この豊富な練習量が成果を呼び込んでいることは間違いないですね。
 それに、MLBから和田投手や川崎宗則選手を獲得するかも知れないという報道もあります。さらに充実した選手層になり、盤石の、王名誉会長のいう「世界一のチーム」に近づいていくのでしょうね。さらに楽しみになりました。

« 「ソフトバンク・ホークスが王手!」 | トップページ | 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おめでとう。すごい 戦力がけた違い。うまく お金を使い、育成も きっちり。私は寅年で地元タイガースファンで うらやましいです。金本監督になり 意識改革と言ってますが マスコミが うるさすぎて 大変。じっくり 生え抜きを 育ててほしいです。来年は無理でしょうが 近い将来 ソフトバンク&タイガースが実現できれば いいいね。
 本当に おめでとうございます

Youさんへ
コメントありがとうございます!
福岡市から福津市へ引っ越してドームまでの距離は遠くなったのですが
気持ちは熱く、応援をしておりました。ホッと一息ついています。
さて、阪神ですが、セ・リーグはやはり「阪神」と「巨人」が強くないと面白くありません。
ファンには申し訳ありませんが、ヤクルトではいまいち迫力と対戦意欲が湧きませんから。
次期シーズンは、金本監督と高橋監督で元気のいいチームにしてほしいと願っております。
次は「侍ジャパン」の活躍を期待しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/62303885

この記事へのトラックバック一覧です: 「貫禄の日本一!ソフトバンク・ホークス優勝!」:

« 「ソフトバンク・ホークスが王手!」 | トップページ | 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ