« 「津屋崎園グループホーム”座々”で12回目のチャリティー・ライブ」 | トップページ | 「ギター・マンドリン・アンサンブルの練習見学」 »

「”なごみ”歌声喫茶~夏の増刊号!」

Dscf2942 ライブの連チャンです。8月30日(日曜日)は、津屋崎千軒”なごDscf2937
み”でもライブです。毎月の”歌声喫茶”にプラスして、季節に一回毎の”増刊号”を催す計画で、今回が2回目となります。掲載写真をご覧頂くと、不思議な幕が背景にあることがおわかりだと思います。お相撲さんが描かれた幕で、在地新町に伝わる『新町相撲幕』縦2.5m、長さ10mの歴史的品物です。日付が安政3年とあります。「破いたり、汚したりしないでね!」と注意されました。1856年ですから159年経っていることになります。それいしては、色も綺麗に残っていますね。日光にあたらないように大切に保管されていたのでしょうかね。
 さて、こちらも昨日と同様に開演が2時でした。今Dscf2931日のメンバーは3人です。

 第一部は「童謡唱歌」の部で、1時間の予Dscf2952定が、例によって中に挟む”お話”が長引いたせいか30分オーバーとなりました。
 実は、ライブの冒頭に紹介したのですが、お出で頂いた方(8月の歌声喫茶にもお出で下さっていた方)から、文部省選定の6冊の「尋常小学唱歌集」を頂きました。昭和7年印刷となっている”新訂”版です。大切に保管されていたと見えて、実に綺麗な状態なのです。感激致しました!
 ちょうど、貴重なSPやLPレコードや、音楽に関する書籍、楽譜の類いを蒐集して保管する「音の図書館」「音の館」(名称は未定ですが)を構想しているという話をする予定だったのです。そこではレコードが聴けて、希望があればCDにデジタル化するサービスや貸し出しなどを出来れば活動費の足しになるし・・・などと思いを巡らせているところなのです。美味しいコーヒーや紅茶を飲みながら、ゆっくりと音楽に浸って時を過ごすことができる場所があれば・・・。音楽愛好家としてはうれしいですよね。
  さて、会の方は第二部となり、ポップス系の歌を皆さんで楽しみました。今回のテーマは「関西」でした(笑)。「京都慕情」「京都の恋」「雨の御堂筋」「女ひとり」という曲名がそれを表しています。Dscf2949
 曲を耳コピして楽譜を作成しているのですが、恐らく500曲は軽く越え、600~700曲くらいには達しているのではないかと思います。そうなると、何を耳コピしようかとネタが切れるのですね。すると、歌声喫茶にお出でになる方の中に、レコードのCD化で知り合いになった方がいらっしゃって、その方が京都出身だと聞き、それが今回の耳コピ曲へとつながったわけです。女性ボーカリストも、昔、ベンチャーズバンドで歌った曲だったので都合良くはまりました!
 それに太宰府・大野城で知り合いになった、男性コーラス4人組にお出で頂けたので、急遽「モダン・フォーク」を数曲取り入れてプログラムとしました。「よんきの会」の皆さんです(掲載写真)。少しでも雰囲気が変わって、楽しんでいただけたのではないでしょうか!
 時間が押して2時間の予定が2時間半となりましたが、前回も予定していたビートルズの曲が消えそうだったので、最後に無理矢理1曲歌いました。「Yesterday」です。次回はもう2、3曲ビートルズがやれればと欲張っています。それにしても、ライブの連チャンは疲れましたね~!

 会を終えて、福津市近郊で音楽活動をしている方々と顔合わせを致しました。それそれが交流し、刺激し合って、よりよいものが出来ればと思っています。音楽には好みがあるので、難しい面もあるとは思いますが、お互いがぶつかり合って音楽の化学反応が起きれば素晴らしいと思います。

« 「津屋崎園グループホーム”座々”で12回目のチャリティー・ライブ」 | トップページ | 「ギター・マンドリン・アンサンブルの練習見学」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/61406644

この記事へのトラックバック一覧です: 「”なごみ”歌声喫茶~夏の増刊号!」:

« 「津屋崎園グループホーム”座々”で12回目のチャリティー・ライブ」 | トップページ | 「ギター・マンドリン・アンサンブルの練習見学」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ