« 「心を開いて」チューリップ(楽譜) | トップページ | 「”なごみ”3月度の歌声喫茶:大盛況!」 »

「時をかける少女」原田知世(楽譜)

Photo 角川映画『時をかける少女』の主題歌「時をかける少女」は、松任谷由実の1983年の作品で、映画挿入歌は原田知世が歌いました。同年に松任谷由実がセルフカバーしています。
 筒井康隆原作の『時をかける少女』は、数多く映画やテレビ・ドラマ、またアニメ映画化されていますね。今日の音源は、映画の主題歌として原田知世が歌った音源を使用しました。原田知世は、その後何度か新しく録音し直しているようです。
 映画『時をかける少女』に主演した時の原田知世は17歳でした。歌を聴いてもまったく素人の域をでていません。なるほどユーミンがすぐにセルフカバーをした意味が分かるような気がします(笑)。でも、それは初々しくもあり、清々しい歌い方でもあります。掲載写真はなるべくその当時の印象に近いものを選んでみましが、清潔感のある女子高生ですね。最近のCM映像でも変わらず爽やかな印象です。20歳で急逝した私の親友の雰囲気にどことなく似ているんですよね。ただし、歌はからっきしダメな男でしたが・・・(笑)
 物語は、ラベンダーの香りを嗅いでテレポーテーションやタイムスリップをするんでしたかね。You TubeにPVがあったので観ましたが、CGのない当時ですから、映像は”可愛い”細工に見えますね。ちょうど「ウルトラマン」を作り出した円谷プロの特撮を思い出しましたよ。

■You Tube…「時をこえる少女」原田知世の初々しい歌声です。
■楽譜と演奏について…以前にも書きましたが、最近はいくつかのサイトで曲のコードを確認できるようになりました。私も参考にする機会が増えました。でも「おやっ?それでいいの?」と思う箇所に出くわします。また、「なーるほど!」という箇所もあったりします。今回のこの曲にも、私なりにコードを振った箇所があります。さて、正解は貴方の耳でお確かめ下さい。

■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。また、エチケットとして何市の何歳の誰(ハンドル・ネームでも結構です)か位はお知らせ下さい。

« 「心を開いて」チューリップ(楽譜) | トップページ | 「”なごみ”3月度の歌声喫茶:大盛況!」 »

日本のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/59147809

この記事へのトラックバック一覧です: 「時をかける少女」原田知世(楽譜):

« 「心を開いて」チューリップ(楽譜) | トップページ | 「”なごみ”3月度の歌声喫茶:大盛況!」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ