« 「”祝ソフトバンク・ホークス、CSシリーズ制覇!”」 | トップページ | 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 »

「”ソフトバンク・ホークス、日本シリーズ制覇!”」

Img_0061_2  やりました!ソフトバンク・ホークス、2014年の日本シリーズで4勝1敗で頂Img_0062_2    点に立ちました。はあ~、ホークスの応援に疲れた一年でしたね。と云っても、私は何もしていませんが、精神的に疲れた一年でしたよ。巨人ファンはもっと疲れたでしょうが(笑)。
 甲子園で初戦を落とした時、頭をよぎったのはホークスの”呪い”でしたが、実は"呪い”は阪神タイガースにもあったのですね。「”カーネギー・サン ダー”の呪い」です。
 まあこれは、チームがファンの期待を裏切って負けた場合のファンの”気持Img_0066ちの落とし所=慰めの理由付け”なんですが、それで云えば、今回は”カーネギーの呪い”が強かったということでしょう。あの像を投げ込んだ輩は、今でも頭を抱えて後悔していることでしょうね。
 さて、甲子園で1勝して福岡に戻ってきたことが、今回のホークスの優勝の大きな要因でしたね。ホーImg_0065ムで迎え撃つには、甲子園のあの1勝は大きかった。しかも、新人の武田投手の頑張りが勇気を与えました。縦の変化球が功を奏したことから、シーズンでは不甲斐ない成績だった攝津投手が生き返ったのです。やっと最後でエースらしい働きをしてくれましたね。福岡のファンは、「摂津だと負けるかも」Img_0068とどこかで思っていたでしょうから。それが阪神の4番ゴメス、5番マートンを押さえて「おやおや、行けるかも」と思わせてくれましたね。
 それにしても、ソフトバンクの松田選手の連日の勝負強さは光りました。決してCSも含めたシーズン打率はよくありませんが、集中力があるのでしょうね、執念を感じるバッティングに脱帽です。まあ、シーズン終盤の1勝9敗から考えて、阪神に4勝1敗で勝てたのは、どん底を見たからこその開き直りがあったからでもあるでしょう。それにMVPの内川選手が言っていた言葉ですが「短期決戦は、どれだけ打てたかより、どこで打ったかが問題」ですね。第4戦でサヨナラ・ホームランを打った中村選手も同感でしょう。シーズンでチーム最多安打であっても、まったく打てなくなっていた訳ですし、その中で値千金の一打が出たのはお櫛田様が”運”をご褒美にくれたんでしょうね。
 これで、熱い熱い野球シーズンが円満裏に終わりました。あと日米野球が残っていますが、ドラフト会議も終わり、しばらくは穏やかな日々を暮らせそう??です。
 そうそう、早速ですが、MLBにいたメッツの松坂投手とブルー・ジェイズ川崎内野手が、日本球界へ復帰、それもソフトバンク・ホークスへ復帰の可能性が高くなったと報じられていますね。ムネリンの雄志が見られるのはまた楽しいですよ。松坂投手は、奥さんが福岡県筑紫野市の出身だから馴染めるかもしれません。それもこれも王球団会長のお声がかりがあったからこそでしょうね。
 来季の新体制は、工藤公康監督、城島健司ヘッド・コーチに、松坂や川崎が加われば2015年も楽しみになってきました。それにしても、現役唯一の三冠王・松中信彦選手の影が薄くなってきたなあ・・・・。

« 「”祝ソフトバンク・ホークス、CSシリーズ制覇!”」 | トップページ | 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/57845686

この記事へのトラックバック一覧です: 「”ソフトバンク・ホークス、日本シリーズ制覇!”」:

« 「”祝ソフトバンク・ホークス、CSシリーズ制覇!”」 | トップページ | 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ