« 「春の夕陽は鈍くて・・・」 | トップページ | 「福間から東郷へ自転車の旅」 »

「福津市役所の桜が満開!」

2  今週は、気温が高い日が続いたので桜が一気に開花しました。全国的に桜が野山を彩っていることでしょう。 3
 ここ福岡県福津市でも、蕾が一斉に花を開きました。愛犬と近くの市役所の桜を観に行くと見事に満開の装いです。市役所の周りには50本(それ以上かも)ほどの桜の木がありますが、申し合わせたように”満開”です。JR鹿児島本線沿いにもありますので、列車からも見事な桜が見えることでしょう。
 学生達はまもなく新学期や入学式を迎えます。その頃には散っ4 ているかも知れませんが、やはり年度の初めには”桜の花”がつきものですね。歌声喫茶の時にも話したのですが、日本特有の「年度」の区切りは桜の開花に合わせて作られたので6はないかと思ってしまいます。
 赤間小学校に入学 し、年度を重ね、卒業し・・・旧赤間小学校は一段高いところにあり、その斜面には桜の木が植えられていました。それで、年度の変わり目には否が応でも桜吹雪の演出があります。風に飛ばされた花びらで、桜の絨毯が運動場に出来ていました。
 赤間は出光興産の創始者”出光佐三”が生まれた町ですから、赤間小学校の図書館やプールは寄贈されて作られ9_2たと聞いていました。ある時は、墓参に来られた折に長谷川一夫が同行していて、町中とんだ大騒ぎになりましたよ。現在の小学校は、それから数キロ離れたところに位置しています。そして昔 の小学校跡地に、城山中学校が位置しています。昔は、小学校のグラウンドを挟んで小学校と中学校が並んでいました。桜の花を見る度に、そ んな風景がよみがえります。
 さて、福津市役所の桜ですが、よく見ると、薄ピンク色の花をつけるソメイヨシノと並んで、少し白く見える桜の花が咲いているのが分かります。どうやらオオシマザクラも植えられているようです。オオシマザクラは、柔らかい緑の葉を花と一緒に出します。花芽と葉芽が同時に目を覚ますのですね。この若い葉を塩漬けにしたものを使って”桜餅”ができあがります。ああ、なんだか桜餅が食べたくなったなあ!(写真は携帯のカメラで撮ったものです)

« 「春の夕陽は鈍くて・・・」 | トップページ | 「福間から東郷へ自転車の旅」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

岐阜県西部も土曜日から咲き始めました。あっという間に満開になりそうです。
携帯のカメラもすすみましたねぇ!

middle60さんへ
コメントありがとうございます。
九州~福岡はすでに満開です。もう散っている気の早い桜もあります。列島がいちめんに薄桃色に染まるのですね。壮大な塗り絵のようです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/55551515

この記事へのトラックバック一覧です: 「福津市役所の桜が満開!」:

« 「春の夕陽は鈍くて・・・」 | トップページ | 「福間から東郷へ自転車の旅」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ