« 「福間から東郷へ自転車の旅」 | トップページ | 「夕陽を追いかけて」 »

「久し振りに”幻日”が現れる」

2014331_003  昼間、自転車をこいで東郷まで走りましたが、その日の夕方、窓から差し込む夕日を見ようと海辺を望むと・・・・おや、おや”幻日”が水平線の上に現れていました。”幻日”を見たのは2012年7月3日以来のことです。慌ててカメラを取り出し狙ってみました。
 虹のように淡い光をカメラに納めるのは、なかなか難しいことです。まず、短時間に現れる現象ですから、急いで撮らなければなりません。さらに、上手く撮影するには絞りをコントロールしなければなりません。「慌てない、慌てない!」と思いつつ、友人から頂いたカメラを取り出して被写体を狙いました。しかし、なにせまだカメラの操作が頭に入っていません。「慌てない、慌てない!」といいつつも焦ります。こんな時の太陽は思ったより早く水平線に沈んでいくような気がします。
 露出補正のボタン操作を取説で探す暇はありません(汗)。さて、どうするか。非常手段です。明るい空の方にレンズを向け、シャッターボタンを半押しにします。すると、ピントと露出が固定されます。明るい場所にレンズを向けたので絞りはアンダーとなります。ちょうど露出 補正でアンダー2014331_004側に調節したのと同じ原理となります。そこで数枚の写2014331_005真を撮りました。何とか撮れたようです。このような景色は、ここ福津に来なければ見ることができないものでした。何かご褒美をもらったような、得をしたような気分でしたね。フーッ!

« 「福間から東郷へ自転車の旅」 | トップページ | 「夕陽を追いかけて」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

一眼レフを買って4年たちますが、簡単デジカメばかり使っています。先日久しぶりに望遠で撮影しましたが、スタビライザーが働いている間中 小さな音がすることに気づき 買い求めた所で点検していただいた所 なんでもないとのこと。知らぬほど怖いものなし。 こういう撮影方法は思いもしません。やってみようかな? ま、それよりも基本が出来ていませんので・・・・。

middle60さんへ

スタビライザー・・・??手ぶれ防止対策用のメカですかね?

>ま、それよりも基本が出来ていませんので・・・・。

いえいえ、近頃のカメラは自分で勝手に適正な映像を撮影してくれますから、確実な構え方とファインダーや液晶画面でトリミングさえしっかりやればプロ級の結果が出ますよ。たくさんの機能がありますが、スマートフォンと同じで、使う機能はいつも同じですね(笑)。歳をとると冒険をしなくなります。カメラで少し冒険しましょう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/55595570

この記事へのトラックバック一覧です: 「久し振りに”幻日”が現れる」:

« 「福間から東郷へ自転車の旅」 | トップページ | 「夕陽を追いかけて」 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ