« 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「クリスマス・イブ」山下達郎(楽譜) »

「The Beatles Live at the BBC Vol.2」

Bbc_live_vol2   本日15日は、来日中のPaul McCartneyの福岡公演の日です。福岡はヤフオク・ドームが会場で、音楽仲間の二人が出かけています。私は家でのんびりとCDでも聴いています。BBC放送に残っている音源のCD化第2弾”The Beatles Live at the BBC Vol.2”です。私の中の”Fab Four”は、”A Hard Day's Night”や”Help!”で活躍している若さ溢れる4人組ですから、72歳のポールではないのです。
 BBCライブ第2弾は数日前に届きました。Vol.1と違って紙のケースでした。レコードに似せての装丁かも知れませんが、Vol.1の横に並べるとちょっと貧弱ですし、非常に扱いにくいですね。経費の関係なのでしょうか、残念です。
 さて、中身の評価については、レビューなどで皆さんが書いているのでそれをお読みになるといいでしょう。時代が時代だけに音源の音の悪さは致し方ないですね。しかし、それを打ち消すだけの若さに溢れたエネルギッシュな、そして初々しい演奏に満足しています。
 ライブで鍛えられた彼らの実力がうかがい知れます。まだオリジナル曲が少ない時代ですから、たくさんの耳新しいカバー曲が聴けます。雑なものもあれば、テンポが狂っているものもあります。しかし、それが”ライブ”らしく、また”人間”らしくて、思わずほほえんでしまいました。
 そうそう、「I Feel Fine」の冒頭の音、フィード・バックで作り出している効果音を作り出すところが収録されていて興味深いですね。このCDを聴いていて、私自身が高校時代の自分に戻っている感じがしました。髪がふさふさだった頃の(笑)!

« 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「クリスマス・イブ」山下達郎(楽譜) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今やポールの話題で日本中が沸騰気味ですな~!
5万人を前にした 3時間あまりの公演で ポールは
水一滴さえ口にすることなく歌い続けたらしいね。
菜食主義者の彼の 何処に それ程のパワーがあるのか
不思議ですね。
リンダとの間に 授かった愛娘ステラも もう42歳。
デザイナーとして世界的に成功した彼女には間違いなく
ポールのDNAが受け継がれてるよね。
ステラの為に書きあげた♪My Love♪を歌う時のポール
ほんとうに幸せそうな表情するよ。

Mon-G君へ
連日、精力的にあちこちに足を伸ばしていますが、体力がありますね。ポールのステージに負けてないよ。
ところでPaulは観に行ったのかな?
僕はイメージの世界で彼らからエネルギーをもらっています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/53946391

この記事へのトラックバック一覧です: 「The Beatles Live at the BBC Vol.2」:

« 「”なごみ”11月度の歌声喫茶」 | トップページ | 「クリスマス・イブ」山下達郎(楽譜) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ