« 「およげ!たいやきくん」子門真人(楽譜) | トップページ | 「福津市街地で建物火災!」 »

「津屋崎園グループホーム”座々”で6回目のチャリティー・ライブ」

016  今日は5月にしては暑い一日でしたが、老人福祉施設”津屋崎園にて第6回目のチャリティー・ライブを行いました。津屋崎園グルー019 プホーム”座々”では、今日、施設入居者のご家族への報告会が行われていたので、今日のお客さんはご家族を含めて50名ほどになりました。
 お昼に部員集合の後、お弁当が振る舞われたのでご馳走になり、午後1時からの演奏です。メンバー6人と、施設の看護士さん(彼女も私たちの音楽仲間です)を加えて7名でのライブ演奏となりました。写真は、撮影しているメンバーが抜けていますので6名が写っています。
 いつものライブでは私が主に司会進行をするのですが、最近では部員の皆さんに役割を代わっていただくようにしています。歌も出来るだけ部員の皆さんに歌ってもらいます。今回も私はなるべく裏方仕事です。
 施設では、下手なライブですが毎回皆さんが楽しみにして下さっています、しかし、021行く度に一人、二人と顔ぶれが変わっていくことに寂しさを感じます。高齢の方々ですから、お亡くなりになっていくのですね。人の世の無常を感じます。ここに来る度に、”さて自分はどのように人生の終末を迎えようか”と考えますよ。
 ライブは1時間半ほどで終了。オープニング、エンディングの「ビター・スイート・サンバ」を入れて17曲の演奏でした。部員の皆さんの頑張りで何とか形にはなりましたが、反省すべき点も多々あったように思います。その反省を踏まえて、また上手になりましょうね、皆さん!

« 「およげ!たいやきくん」子門真人(楽譜) | トップページ | 「福津市街地で建物火災!」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

よろこんで下さる顔を見ているだけで幸せな気分になりますね。母が入所していた施設で、あるヘルパーさんが仕事時間外と思えるときですが、ギターで弾き語りをしていました。「何歌いたい?」 「裕次郎!」・・・・希望の歌を即興で弾いていました。まことに楽しそうでした。彼は歌手を目指していたとの噂もある とても歌唱力のある人でした。音楽にはほんとに力がありますね。
私も来月は施設での「立体切り紙工作」が4回あります。楽しみです。

middle60さんへ
コメントありがとうございます。
懐かしい歌を聴くとタイムスリップします。心も肉体もその当時のように元気になりますね。
少しでもそんな気分になってもらうとうれしいですね。

>施設での「立体切り紙工作」が4回あります

手先を使うことも大切な作業です。童心に戻ってハサミを持つ時間は、まさに音楽でタイムスリップするのと同じ作用なのでしょうね。それにしても月に4回・・・・って大変ですね!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/51774040

この記事へのトラックバック一覧です: 「津屋崎園グループホーム”座々”で6回目のチャリティー・ライブ」:

« 「およげ!たいやきくん」子門真人(楽譜) | トップページ | 「福津市街地で建物火災!」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ