« 「桜坂」福山雅治(楽譜) | トップページ | 「ビター・スィート・サンバ」Herb Alpert & Tijuana Brass(楽譜) »

「峠の幌馬車」ビリー・ヴォーン楽団(楽譜)

Billy_vaughn  稚拙な本ブログを訪問される方の多くが、私と同年代の方のようです。青春時代に聴いた曲を弾いてみたいと思っても、なかなか適当な譜面が見つからずに楽譜依頼をされます。また、曲集などで譜面を見つけてもオリジナル・キーと違ってがっかり!何てケースも多いようです。
 本ブログのコンセプトは、”オリジナル音源と一緒にギターを弾いて楽しむ”です。早くは、高校時代からやっている”耳コピ”が役に立っている訳です。当時は、楽譜自体がなく、演奏者はそれぞれがレコードを聴いて耳コピをしていました。つまり、”耳コピできない奴は楽器を弾くな”が常識の時代だったのです。もっとも、提供しているような簡略な譜面すら書いてはいず、コード譜とギター・リフは頭の中だけに存在していました。私のバンドは、私の耳コピで演奏曲が決まっていたのです。
 そんな時代の曲を今日も提供致します。ビリー・ヴォーン楽団によるインスト曲「峠の幌馬車」です。1961年(昭和36年)のヒット曲で、私が中2の頃だと思います。ザ・ベンチャーズも演奏しているようですが、私の頭の中にはビリー・ヴォーン楽団の響きが残っていますので、それを形にしてみました。
 ビリー・ヴォーンが得意とした2本のサキソフォーンの響きが、この「峠の幌馬車」にも生かされています。リズミカルなギターの音がウキウキ感を醸し出しますね。
■You Tube…「峠の幌馬車」オリジナル音源
■楽譜と演奏について…エコーの効いたギターのミュート(Pizz)の旋律が軽快に響きます。バックのギターは終始ミュート気味にリズムを刻みます。Gで始まった旋律が、途中からAへと移調します。アクセントとしてサックスが曲の中間部に配置されています。B面の「星を求めて」と共に思い出に残る1曲になっています。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。また、エチケットとして何市の何歳の誰(ハンドル・ネームでも結構です)か位はお知らせ下さい。

« 「桜坂」福山雅治(楽譜) | トップページ | 「ビター・スィート・サンバ」Herb Alpert & Tijuana Brass(楽譜) »

オールディーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/50911322

この記事へのトラックバック一覧です: 「峠の幌馬車」ビリー・ヴォーン楽団(楽譜):

« 「桜坂」福山雅治(楽譜) | トップページ | 「ビター・スィート・サンバ」Herb Alpert & Tijuana Brass(楽譜) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ