« 「右指の動きが変!?・・・・」 | トップページ | 「贈る言葉」海援隊(楽譜) »

「赤間:勝屋酒造の蔵開き」

001  今日、明日の二日間、福岡県宗像市赤間の造り酒屋”勝屋酒造”の蔵開きです。この地は私の生まれ育った町で003、至る所に思い出があります。この勝屋酒造も、よく知った場所で、通学などで前を通ると酒の香りが漂っていたものです。今日は妻と愛犬”団十郎”の二人と一匹で散歩をかねて出かけてみました。今住んでいる福津市からは車で30分足らずの距離にあります。
 到着したのはお昼過ぎ、天気が良いこともあって通りは大勢の人で賑わっていました。酒屋の軒先には、新酒ができたことを知らせる新しい杉玉が下げられています。その前には掲載写真のように大勢の”飲兵衛”達がたむろしています。下戸の私は”赤間宿”の通りを歩いてこの雰囲気を楽しむだけです。妻は甘004 酒をご馳走になっていました。ドライバーの私は甘酒も飲むことはできません。
 ぶらり、ぶらりと”たこ焼き”や”焼き鳥”などの出店をのぞきながら歩いていると「団十郎君!」と声をかけてきた人がいました。「えっ?」と驚いて見ると、お世話になっている「犬の幼稚園:ポジティブ・ウィンド」の先生方でした。幼犬を人に慣らすために連れてきていたようです。通りを往来して2度すれ違いました。
 赤間から少し離れた吉武地区には伊豆酒造があり、こちらは2月9~11日が蔵開きだったようです。赤間と吉武地区で、昔は3軒の造り酒屋がありました。ということは、この地は水が美味しいということなんでしょうね。
 同級生などに会わないかと、気をつけて歩いてみましたが出逢いませんでした。まあ、すれ違っても分からないほど変わり果てているからかも知れませんが・・・(笑)。

« 「右指の動きが変!?・・・・」 | トップページ | 「贈る言葉」海援隊(楽譜) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こういう賑わいは楽しいですね。しかも、若いモンもいるじゃないですか!

middle60さんへ
楽しい雰囲気でした。大半は団塊世代ですが若者もいました。ただ、ここには福岡教育大学があり、酒屋の受け付けなどのバイトをやっています。近くの下宿やアパートにいる学生達も通る道ですから彼らかも知れませんね。しかし、確かに近隣の町々からJRを使ってくる人達も多いようですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/49605545

この記事へのトラックバック一覧です: 「赤間:勝屋酒造の蔵開き」:

« 「右指の動きが変!?・・・・」 | トップページ | 「贈る言葉」海援隊(楽譜) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ