« 「あの時君は若かった」ザ・スパイダース(楽譜) | トップページ | 「古湯温泉『富士ビラ”山華の正”』でのライブ」 »

「いつまでもいつまでも」ザ・サベージ(楽譜)

Photo  ザ・サベージと言えばこの「いつまでもいつまでも」が代表曲でしょう。1966年のデビュー曲なのですが、実はアマチュア時代に、すでにエレキ・バンドとして全国的に名をはせていたのです。彼らは、ザ・ベンチャーズではなくザ・シャドウズのコピーで抜群のサウンドを出していました。私もザ・ベンチャーズよりはザ・シャドウズを好んでいましたので感心しながらTVのコンテスト番組を観ていたものです。
 ベースを弾いていたのが、後に「ルビーの指環」の大ヒットを飛ばした寺尾聰ですね。この曲では2番を歌っている声が若い頃の寺尾聰だと思います。
 1966年と言えザ・ビートルズが来日した年でもあります。アップ・テンポのロックい聞き入っていた私にしてみれば、この曲のかったるさと単純な詞は何とも妙な印象でしたが、これが当時の日本のカレッジ・フォークの路線だったんですよ。彼らは真面目な印象のステージだったようです。
 恋の歌ですが、成就しなかった詞ですね。自分の青春時代に重ねて記憶している人も多いのではないでしょうか。
■You Tube…「いつまでもいつまでも」オリジナル音源
■楽譜と演奏について…キーがD♭(変ニ長調)で、♭記号が5個付きます。カポなしで譜面にしていますが、コードが面倒くさいと思う方はカポを1フレットに付けて弾くと楽です。C→Am→Em→Amとなります。augmentoの響きが印象に残ります。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。 コメント欄に書かれてもお届けできません。また、エチケットとして何市の何歳の誰(ハンドル・ネームでも結構です)か位はお知らせ下さい。

« 「あの時君は若かった」ザ・スパイダース(楽譜) | トップページ | 「古湯温泉『富士ビラ”山華の正”』でのライブ」 »

日本のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、葉山の鈴木と申します、青春時代葉山・一色海岸で夏になると毎日のように監視所からこの曲が流れていました。葉山の海にぴったりした歌だなと感じていました。非常に懐かしく思っています。少しギター(エレアコ)を弾きますので是非楽譜を送ってください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/48425139

この記事へのトラックバック一覧です: 「いつまでもいつまでも」ザ・サベージ(楽譜):

« 「あの時君は若かった」ザ・スパイダース(楽譜) | トップページ | 「古湯温泉『富士ビラ”山華の正”』でのライブ」 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ