« 「夕陽が泣いている」ザ・スパイダース(楽譜) | トップページ | 「銀河鉄道999」ゴダイゴ(楽譜) »

「恋の季節」ピンキーとキラーズ(楽譜)

Photo  昨日「G.S=グループ・サウンズ」の話しを書きましたが、今日の「ピンキーとキラーズ」はG.Sに含むか含まないか若干異論があるようです。まあ、そんな議論は私にはどうでもいいことですが、1968年に彼らが歌った「恋の季節」が空前の大ヒットになった事だけは事実です。
 当時、ピンキー(今陽子)は16,7歳の可愛い女子高生で、山高帽と黒いパンタロンの出で立ちが新鮮でした。今風のスリムな体型ではなく、人なつっこいぽっちゃり系でエネルギッシュなパフォーマンスが国民的な大ヒットにつながったようです。
 「岩谷時子」と「いずみたく」という第一級の作詞、作曲家による素材も大ヒットの要因だったでしょうが、小さな子供でも覚えやすいシンプルな輪唱風のメロディーが耳に残りやすかったんですね。オリコンで通算17週1位というのは史上1位の記録だそうです。今年のFBS歌謡音楽祭でも歌われていましたね。といってもダイジェスト版で観ただけですが(笑)。それよりも中村勘三郎さんの若い死の方が気になりましたね。芸にエネルギーを使いすぎたのでしょうか、残念です。合掌。
■You Tube…「恋の季節」映画の挿入歌として歌っているシーン。音源はオリジナル
■楽譜と演奏について…難しい曲ではないので演奏も気楽にできますね。アドリブ的にフルートが聞こえますが、譜面には入っていません。ミドル・テンポで楽しく演奏してください。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。 コメント欄に書かれてもお届けできません。また、エチケットとして何市の何歳の誰(ハンドル・ネームでも結構です)か位はお知らせ下さい。

« 「夕陽が泣いている」ザ・スパイダース(楽譜) | トップページ | 「銀河鉄道999」ゴダイゴ(楽譜) »

日本のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

このあたりの歌は頭からどうしても離れないですねえ。

middle60さんへ
コメントありがとうございます。
何かお身体に変調があったのでしょうか?ブログにはそれらしき事が書かれていましたが・・・・。
60~70年代の曲は、まだ自分自身の生命力が旺盛だったからたくさんの情報が注入されたのではないでしょうか。それに自分の人生にやっと自信が持てた年代に入ったからかも知れません。そして何よりも力のある楽曲が多く生まれた年代でもあったと思います。懐かしい想い出です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/48102521

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋の季節」ピンキーとキラーズ(楽譜):

« 「夕陽が泣いている」ザ・スパイダース(楽譜) | トップページ | 「銀河鉄道999」ゴダイゴ(楽譜) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ