« 「さよならの向こう側」山口百恵(楽譜) | トップページ | 「7つの水仙」ブラザース・フォア(楽譜) »

「異邦人」久保田早紀(楽譜)

Photo   1979年に誕生した「異邦人」は、息の長い名曲のひとつです。作曲者の久保田早紀が子供の頃、父親の勤務地イランのお土産として買ってきたレコードを愛聴したことが、この曲のムードの原点になっているようです。しかし、イントロのオリエンタル情緒は、実は編曲者:萩田光雄の手によるもので、シングルのピアノも故羽田健太郎が弾いています。サブタイトルとして付けられた「シルクロードのテーマ」への意図的な色づけが見事に果たされました。
 この曲は、久保田早紀が短大在学中に作曲し、三洋電機のCMに使われて徐々に人気が出て、2年間で150万枚のミリオン・ヒットになります。しかし、彼女はこのヒットにとまどい、芸能活動に疑問を持ち始め、苦労することになったようですが・・・。
 やがて芸能活動を止めた彼女は、クリスチャンの音楽伝道者として、現在、本名”久米小百合”の名で活動をしているようです。
■You Tube…「異邦人」オリジナル音源
■楽譜と演奏について…イントロのピアノと弦楽合奏部分は、ギターでは出せない雰囲気ですね。ギターはせいぜいリズミカルにコードをカッティングする程度です。キーボード奏者に応援願うのが賢明でしょうね。それでも、曲と詞自体が持つ瑞々しさがギター1本の伴奏でも曲にしてくれますから、弾き語りは可能でしょうけれど。
 フェイド・アウトしているのを簡単なエンディングを作って終わるようにしました。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。 また、エチケットとして何市の何歳の誰(ハンドル・ネームでも結構です)か位はお知らせ下さい。

« 「さよならの向こう側」山口百恵(楽譜) | トップページ | 「7つの水仙」ブラザース・フォア(楽譜) »

日本のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/46562766

この記事へのトラックバック一覧です: 「異邦人」久保田早紀(楽譜):

« 「さよならの向こう側」山口百恵(楽譜) | トップページ | 「7つの水仙」ブラザース・フォア(楽譜) »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ