« 「時の過ぎゆくままに」沢田研二(楽譜) | トップページ | 「春夏秋冬」泉谷しげる(楽譜) »

「太陽と並んで”幻日”が見えた!」

005   九州では、集中豪雨のために災害が報じられていました。ここ福津市でも朝方に雷鳴と共に激しい雨が降り注ぎました。お陰で列車はダイヤが混乱したようです。
 そんな今日の夕方、西に傾いた太陽を窓から見ていると「おや?」不思議な光が見えました。どうやら虹色に輝く”幻日”のようです。
 虹は、一般的に太陽を背にして見えるものですが、”幻日”は太陽と同じ方角に見えます。珍しい現象003 ですね。
 条件が整えば、この幻日は弧を描きます。この「幻 日」と呼ばれる現象は、空に氷晶でできた巻雲や巻層雲が適当な位置にあったので見えたのですね。自然は、災害をもたらす怖い存在ではありますが、このような素晴らしく綺麗なものも見せてくれる存在でもあるのです。急いでカメラに収めた後もしばらく自然界のショーを堪能していました。
 念のために色の配列を確かめました。虹(主虹)は外側が赤色ですが、幻日は内側が赤色になっていますね。

幻日→Wikipedia

« 「時の過ぎゆくままに」沢田研二(楽譜) | トップページ | 「春夏秋冬」泉谷しげる(楽譜) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/46173248

この記事へのトラックバック一覧です: 「太陽と並んで”幻日”が見えた!」:

« 「時の過ぎゆくままに」沢田研二(楽譜) | トップページ | 「春夏秋冬」泉谷しげる(楽譜) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

無料ブログはココログ