« 「福津市寸景~福間夜景」 | トップページ | 「福津市寸景~田園風景」 »

「恋する二人」The Beatles(楽譜)

The_beatles6   今回は、The Beatlesの映画「A Hard Day's Night」から「恋する二人(I should have known better)」をアップです。とは言え、これも「Can't buy me love」同様に二度目の紹介ですが。
 1964年(昭和39年)8月に英・米・日本で同時に公開された映画「A Hard Day's Night」は、世界中の若者にビートルズの素顔を届けました。すでに彼ら4人はこの年2月にアメリカのTV番組「エド・サリバン・ショー」初出演(視聴率72%)と「カーネギー・ホール」公演も果たしていました。そして4月4日のビルボード誌では1位から5位までを彼らの曲が独占するという現象まで起きています。まさに”ビートルズ旋風”が巻き起こっていたのでした。ちなみにこの時の5曲は、1位「Can't buy me love」2位「Twist and shout」3位「She loves you」4位「I want to hold your hand」5位「Please please me」です。
 そのような最中の映画公開ですから、想像を絶する大反響だったことは当り前です。何しろ静止した「スチール写真」ではなく、”動き回る旬でライブな彼らの映像」がファンの眼前に繰り広げられるのですから世界中が大反響の渦に巻き込まれた訳です。
 1964年といえば、日本で「東京オリンピック」が開催された年でもありました。名神高速道路が開通し、東海道新幹線が開通し、羽田から浜松町までモノレールが開通してオリンピック準備が着々と進んでいました。変わったところでは、石原裕次郎主演映画(1970年)にもなった「富士山頂」の気象レーダーが完成した年でもあります。これで台風などの気象観測が飛躍的に進歩したのでした。
 1964年の映画公開時、彼ら4人は若かった!ジョンが23歳、ポールが22歳、ジョージが21歳、リンゴが23歳!当然、私も若かった、高校2年生!(笑)
 飛ぶ鳥を落とす勢いの彼らが提供したアルバム「A Hard Day's Night」中の楽曲は、すべてエネルギーに溢れています。今日の「恋する二人(I should have known better)」も明るい恋の歌です。ジョンの晴れやかな歌声と途中に入るファルセット(裏声)がそれを象徴しています。また、初期の頃よくジョンが使っていたホーナーのハーモニカも雰囲気を醸し出していますね。ただし、映画の映像と違って二重録音のためハーモニカを吹きながら歌うことはできませんのでご注意を!

■You Tube…「恋する二人」思い出の1シーンですね。女の子の一人がパティ・ボイドで、この映画がきっかけでジョージと交際が始まりました。まさに「恋する二人」になったのでした。映画の後半では再び取り上げられ、ジョンのがに股で歌う姿が印象的でした!→「ステージでのシーン
■楽譜と演奏について…G→D→G→Dと交互に繰り返すコードの響きをうまく演奏しましょう。ジョージの12弦ギターの音をどうしましょうかねぇ、私は12弦ギターを持たないので・・・。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。また、本ブログの2011年1月17日:「楽譜を希望される方へ」をお読み下さい。

« 「福津市寸景~福間夜景」 | トップページ | 「福津市寸景~田園風景」 »

ビートルズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/42846060

この記事へのトラックバック一覧です: 「恋する二人」The Beatles(楽譜):

« 「福津市寸景~福間夜景」 | トップページ | 「福津市寸景~田園風景」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ