« 「プリティ・ウーマン」ロイ・オービソン(楽譜) | トップページ | 「ソフトバンク・ホークス、日本一おめでどう!」 »

「ルビーの指環」寺尾聰(楽譜)

1  何だか急に冷え込んで来ました。風邪引きさんが一気に増えるでしょう。天皇陛下もマイコプラズマによる気管支炎とかで静養中でいらっしゃいますね。年齢が年齢だけに免疫力も低下して参りましょう。私も、密閉された空間で子供たちと接する機会がありますから注意しないといけません。そろそろ12月・・・また、入試がやってくるんですねぇ。早いものです。
 さて、今日は久々に耳コピの新曲披露です。かねてより挑戦したいと思っていた候補曲「ルビーの指環」は、1981年に寺尾聰の自作自演曲として大ヒットしました。
 名優・宇野重吉の息子として1947年に生まれた彼は、若い頃からバンド活動をしていました。一躍有名にしたのが「ザ・サベージ」で「いつまでもいつまでも」をヒットさせた時でしょう。その後、いくつかのバンドで活動しますが、落ち着かず、結局、石原軍団に落ち着くことになります。その頃の寺尾聰はかなり荒れた生活だったようで、困った父・宇野重吉が石原裕次郎に相談して軍団に入ったのでしょう。
  ”かねてより挑戦”と書きましたが、一度耳コピをしようとして音がうまく聞き取れなかったのです。このように苦労するのは久しぶりのことでしたから、しばらく寝かせておきました。イントロからコードが凝っているので、苦労しましたね。まだ、完全に聞き取れていないかもしれませんが、一応ご紹介とします。
 曲自体は、高い声を張り上げて歌う今のJ-popの曲とは異なり、中低音で語るように歌います。聴いていて落ち着けますよね。私には”歌らしい歌”に聞こえます。松本隆の詞の描写も非現実的な世界ですがステキです。レパートリーの1曲になれば幸いに思います。
■You Tube…「ルビーの指環」オリジナル音源と静止画像です。
■楽譜と演奏について…シンセサイザーが入っているため、コードが分かりにくい箇所があります。試してみてください。ギター1本では感じがでないと思います。やはりバンド演奏で作り上げるべき音ですね。軽くコードを弾きながら歌って下さい。男性には歌いやすい声域でしょう。
■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。また、本ブログの2011年1月17日:「楽譜を希望される方へ」をお読み下さい。

« 「プリティ・ウーマン」ロイ・オービソン(楽譜) | トップページ | 「ソフトバンク・ホークス、日本一おめでどう!」 »

日本のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/43081823

この記事へのトラックバック一覧です: 「ルビーの指環」寺尾聰(楽譜):

« 「プリティ・ウーマン」ロイ・オービソン(楽譜) | トップページ | 「ソフトバンク・ホークス、日本一おめでどう!」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ