« 「団十郎のサマー・カット」 | トップページ | 「My Way(マイ・ウェイ)」フランク・シナトラ(楽譜) »

「親友の死から43年:墓参」

The_beatles4  暑い日差しが差す前にと、午前9時に友人達と集合して親友の墓参に赴いた。しかし、ここ数日の暑さは、私たちの期待を見事に裏切って十分に暑かった!
 20歳の夏に親友が死去して、今年の7月で43年が経ちます。墓参に出かけた3人共に「彼の3倍も生きたんだね」と言って笑い合いました。その言葉の裏には「彼の3倍も生きたんだから、僕らはいつどうなっても十分だね」という思いがありました。60歳を越した身には、それぞれが何がしか不都合な症状をもっているからです。
 親友の死によって、私の手元に遺品のクラシック・ギターが残りました。それ以来、エレキ・ギターは知人にやり、ビートルズも封印して、ひたすら楽譜とにらめっこする毎日となった訳です。
 今、再びクラシック・ギターを”真面目に”弾いています。特に彼の命日を思ってという訳ではなかったのですが、何故だか喉の渇きを覚えるようにクラシック・ギターを手にしました。そして、あの頃の夢中さを思い出しています。残念ながら昔のようには右指が動きません。そのリハビリにも似た練習は、私に何をもたらしてくれるんでしょうか?
 毎日続けている楽譜のデジタル化は40曲あまりになりました。今日はサグレラスの「はちすずめ」が完了です。
 まもなく、学習塾の夏期講座も始まります。また、連日、受験生と”お勉強”の日々になります。8月には福岡市の「親子ギター教室」の講師と、忙しい夏が始まります。
 えっ?そんな墓参りの記事に何故ビートルズの写真かって?ああ、そうですね。死んだ親友は、私たちのバンドでドラムを叩いていたのです、リンゴ・スターのように。遠い暑い夏の日の1コマに、彼はスティックを握って生きているんです。

« 「団十郎のサマー・カット」 | トップページ | 「My Way(マイ・ウェイ)」フランク・シナトラ(楽譜) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/40802869

この記事へのトラックバック一覧です: 「親友の死から43年:墓参」:

« 「団十郎のサマー・カット」 | トップページ | 「My Way(マイ・ウェイ)」フランク・シナトラ(楽譜) »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ