« 「木綿のハンカチーフ」太田裕美(楽譜) | トップページ | 「酒と泪と男と女」河島英五(楽譜) »

「カリフォルニアの青い空」アルバート・ハモンド(楽譜)

Photo   1972年、イギリスのシンガー・ソングライター:アルバート・ハモンドのデビュー曲「カリフォルニアの青い空」が爽やかにラジオから流れました。原題は「It Never Rains In Southern California」=「南カリフォルニアでは決して雨が降らない」って本当?歌詞の中には「降ったらどしゃぶりだよ」という一節もあります。面白い!
 歌詞は、自分自身の経験なのか売れない身の上話になっています。まあ、その身の上話が功を奏してかビルボードでは5位まで上がりました。一応の大成功ですよね!あと彼の曲で思い出すのは「落ち葉のコンチェルト」でしょうか?
 この時分(私は24歳)、すでにポップスやロックを聴く気分ではなくなっていましたが、耳に心地よく響く曲のひとつになっていました。札幌オリンピックで”日の丸飛行隊”が活躍した年でもありますが、一方では”浅間山荘事件”という陰惨な事件も起きた年です。不思議な年ですね。
■You Tube…「カリフォルニアの青い空」シングルのオリジナル音源
■楽譜と演奏について…イントロや昼間部のフルートのメロディーが少し安っぽいですねぇ。まあ、気にせずに・・・。F♯mの使い方に規則性がなくてちょっと不思議なんです。検討当してみて下さい。ギターはストロークのみで弾けます。リズムに乗って気持ちよく弾けますね。

■楽譜をご希望の方は、本ブログの右側下方にある「プロフィール欄」をクリックして入り、「メール送信」でお知らせ下さい。また、本ブログの2011年1月17日:「楽譜を希望される方へ」をお読み下さい。

« 「木綿のハンカチーフ」太田裕美(楽譜) | トップページ | 「酒と泪と男と女」河島英五(楽譜) »

外国のフォークなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/150630/40054982

この記事へのトラックバック一覧です: 「カリフォルニアの青い空」アルバート・ハモンド(楽譜):

« 「木綿のハンカチーフ」太田裕美(楽譜) | トップページ | 「酒と泪と男と女」河島英五(楽譜) »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ