« 「何でもオモチャだワン!」 | トップページ | 「ろくでなし」越路吹雪(楽譜 ) »

「You can't do that」The Beatles(楽譜 )

John_lennon  1964年映画「A Hard Day's Night」は、私の青春の1ページを鮮やかに彩った映画でした。白黒だったのに、その印象は「Help!」を遙かに凌いでいます。その挿入曲として収録されておきながら、本編で使用されることがなかったのがジョンがリード・ボーカルをとるこの「You can't do that」です。日本版のLPではB面の5曲目に収録されていました。
 その映像は、先般NHKが放映したBBC制作の「よみがえるビートルズ」の中で放映されたのでしたっけ?それとも「アンソロジー」でしたっけ?忘れちゃった。
 この楽曲は、私は決して優れた曲だとは思いません。調子っぱずれのイントロに、陳腐なメロディーラインと掛け合いのコーラス。最初に耳にした時、B面になるのは当然だろうと思いました。しかしながら、何度も聞く内に、調子っぱずれのイントロが妙に耳に残るし、陳腐なメロディーが味わい深くなるのですね。これが”ジョン節”の面白みでしょう。
 まあ、これはこの曲に限らず、最初耳に馴染まない曲(クラシックなどもそうですが)でも回を重ねるにしたがって面白みが分かってくるようなものです。(これって誉めているのかけなしているのか?)
■You Tube…「You can't do that」オリジナル音源に合わせて演奏している映像です。ジョンの演奏の様子が少し分かりますね。参考に!
■楽譜と演奏について…リード・ギターはイントロのようなフレーズを全曲を通して弾きます。リズム・ギターはコードと途中の間奏を弾きます。楽譜1枚では表現し切れませんので適宜自分で判断してお弾き下さい。また、この曲は掛け合いのコーラスがあると一層雰囲気がでますよね。

■楽譜をご希望の方は、右のプロフィールから入ってメールでお知らせ下さい。

« 「何でもオモチャだワン!」 | トップページ | 「ろくでなし」越路吹雪(楽譜 ) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「You can't do that」The Beatles(楽譜 ):

« 「何でもオモチャだワン!」 | トップページ | 「ろくでなし」越路吹雪(楽譜 ) »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ